FC2ブログ

Welcome to my blog

ニャンズと申します。

我が家の猫達4匹の日常を少しずつ書いていこうと思います。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 例えばキジトラ軍団にジェリーが紛れ込んだら。

東日本大震災以降、本気で考えていることがあります。
例えば我が家の猫たちと逸れてしまい、ペットシェルター等にウチのコを探しに行ったとして。
キラ・ヤマト・ケムタンは一発で見つけだす自信がありますが、問題なのはジェリーなんです。

何が一体問題なのか。
言葉で説明するよりも、まずは見てください。



これはケムタン。

DSC09414_convert_20130507213329.jpg



これは左:キラ、右:ヤマト。

DSC09730_convert_20130507213453.jpg



そしてこれが悩みの種、ジェリー。

DSC09645_convert_20130507213425.jpg



これは先日ニャイダーハウスで会ってきた猫ちゃん。

写真20130507



もう一度悩みの種。

写真2013050705




...お分かりいただけますか?

クドいようですが、例えばペットシェルターへ行ったとして。

数十頭の猫ちゃん集合地帯で。

キジトラ率はいったいどんだけなのか?!


...。
キジトラが20匹いたとしよう。
内弁慶のジェリーは余所様のご飯を絶対に食べない。
逸れて数日経っていれば、寂しさと不安と空腹で、きっと痩せて面立ちも少なからず変わっているはず。
その中で、上の写真のように似たキジトラ軍団がワサワサいたとしてだ。

ワタシは自信を持って言えるだろうか?
「このコ、うちのコです!」
と。

そんな不安が募ったわたしはジェリーに特徴を見つけようと必死に観察してきたけれど、どれもこれも決め手に欠ける状態。
一番の特徴と言えば、お口周りからアゴ下にかけてが白っぽいこと。

DSC09623_convert_20130507213354.jpg


でも、混乱の中で的確に探し出すのは本当に困難だと思うのです。
だから、出来るだけ色んな角度で撮影した写真を携帯に入れています。
根本的な問題として逸れないようにすることが一番大切なので、ペットキャリーを我が家の猫たちと同じ数の4個、用意しました。
買い置きのカリカリも常に多めにストックしています。
トイレマットも若干ですが、非難用品としてストック有りです。

ペットを飼っている方たちは、緊急時の非難のこととか、どういうふうに準備しているんだろう。








ポチっとクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


こっちもポチ!っと。

人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

- 1 Comments

ahoo  

No title

震災があってから、やっぱり猫もつれて避難
する方法、よく夫と話したりしますね~。。
複数匹飼ってると、多分地域の避難所にも
入れないと思うので、車生活とかも考えます。
あとウチの子の特徴、すごく細かいところなん
ですが、3匹とも目印になる特徴があって、
なにかあったらここが目印ね、と夫にも
叩き込んでいます。

2013/05/12 (Sun) 21:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。