FC2ブログ

Welcome to my blog

ニャンズと申します。

我が家の猫達4匹の日常を少しずつ書いていこうと思います。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 函館元町教会群を散策してみた。

前回記事にも書いたラッキーピエロ。
そう。
わたしは函館へいってきたんです。
そして今回はその残りの写真をアップします。

函館散策をする際には外したくないのが函館山のふもと、元町教会群の散策です。
時期が時期なのでもう混んではいませんが、春~秋は観光客で溢れかえってます。

だってとっても素敵なんですよ。
函館を代表する美しい3教会、旧イギリス領事館、旧函館区公会堂、函館山、石畳、海。
全てがマッチしている異国のような風景を楽しむことが出来ます。

今回わたしは携帯のカメラで撮影している上に紅葉も終わった冬に訪れたため、そのロマンチックな雰囲気が全く出ていない写真ばかりですが、「所詮pomkameのレベルはこんなもんだろ。」と思って許してください。



函館ハリストス正教会 通称・ガンガン寺

写真44


ロシア領事館および礼拝堂として建てられたそうです。
国の重要文化財に指定されており、一般公開さえています。
扉の向こう側に流れる独特の空気には圧倒されますよ。





カトリック本町教会


写真43


こちらの教会も一般公開されていますが、10年以上前に大量の花で飾られていた時に運良く見学をしたことがあります。
ウエディング直後だったのでしょうか。
リボンテープと大輪の白い花々。
幻想的な教会の内部。
見たことがないくらいの本物のロマンテックな空間がそこにはありました。
あの光景はたぶん一生忘れないと思います。



聖ヨハネ教会

写真38


イギリス国教会を母体としている教会です。
一般公開はされていません。
内部にはパイプオルガンがあり、コンサートも行われたりします。




八幡坂

写真36



函館山の麓にある坂の中で一番有名な坂「八幡坂」です。
真ーーっ直ぐ伸びる坂の下は函館湾で、その向こうに停泊しているのが青函連絡船の摩周丸です。
夏ならもっと見やすいんだけどなぁ。
夕方だったし、冬だし。




旧函館区公会堂

写真34

コロニアルスタイルの西洋館で、国の重要文化財に指定されています。
明治43年に工費58,000円余りで完成、実現はしませんでしたが当初はホテル構想もあったそうです。
一般公開されていて、異国のような内装を見学出来ます。
大正天皇が皇太子時代には宿舎となり、昭和天皇の休憩場所となさったそうです。
当時の内装がそのまま残っています。
こちらでは安価でレンタルドレスを着用することが出来、公会堂内の色々な場所でおだった写真撮り放題です。
今回は着ていませんが、20代半ば時代のpomkameは今見ると痛々しい写真を山ほど撮ってきています。



旧イギリス領事館

写真35


ユニオンジャックがはためく建物です。
館内にはカフェがあり、こちらはpomkameのお気に入りスポットです。
英国から取り寄せたアンティークの調度品、メニューは本場英国の紅茶をはじめ、デザートや焼き菓子、ケーキセット、さらには伝統のアフタヌーンティーセットなどを楽しめます。
なまら美味いです。


写真45

もみの木のクリスマスツリーです。
可愛いサイズですよね~。



ここまで紹介した場所は全て徒歩10~15分圏内です。
このほかにも函館山ロープウェイの乗り口もここにありますよ。



函館にはこの他にもいっぱい観光スポットがありますが、モノグサpomkameは写真をほとんど撮ってませんでした...。
どうです?
函館散策。
寒いけど、でもいいですよ。
甘エビもプリップリですよ。






おもち君とみかんちゃん

写真33


同僚宅の高級キャッツです。
シャルトリューの兄妹(姉弟?)なのですが、同じ日に産まれたとは思えない、この大きさの違い。
おもち君はもう少しで7kgに到達しそうな勢いがあり、みかんちゃんは2.75kgをキープするギャルです。
お二方共、高級な艶のある毛質ですよ。




札幌ホワイトイルミネーションも撮ってきたいな。


ポチっとクリックをくださると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



ポチポチ

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

- 4 Comments

ahoo  

No title

きゃ~~~~~~v-10
懐かしいです(>_<)
旧イギリス領事館なんて、しょっちゅうスコーン
食べに行ってました!!
こうしてみると、函館って素敵ですねぇ・・・
自分が住んでた街とは思えません(笑)。
しばらく帰ってないから、pomkameさんから
風景のプレゼントをもらったような気分です(勝手に)!

シャリュトリューちゃん、可愛いですね!
男女でこんなに体格の差がでるのですね!?

2012/12/06 (Thu) 19:09 | EDIT | REPLY |   

ガマッチョG  

No title

聞きしに勝る素敵な街なんですね~♡
私、不勉強なんですが、これだけ教会がたくさん有ったり、
函館って神戸や長崎のように、外人さんがたくさん居たのですか?
異国情緒たっぷりなハイカラな街。
ぜひ行ってみたくなりました!

シャトルリュー兄妹、ウチのおこげ兄妹よりも差があるぅ~
ちなみにウチは、先日値で6.8キロと3.6キロです!

2012/12/06 (Thu) 21:30 | EDIT | REPLY |   

pomkame (ポンカメ)  

Re: No title

ahoo様

ねーーv-238
ここのスコーン美味しいんですよねぇ。
お土産用パックを買ってきちゃいましたもん。
わたしが撮ったヘタクソな写真でも喜んでくださってありがとうございます!
わたしは緑の中の函館が一番好きなのですが、この時期のクリスマスカラーに染まった函館も実は大好きなんです。
あ、あと昆布館も大好きです。
試食しまくりです。
シャルトリューちゃんたちなのですが、おもち君(大きい方)、実はペットショップに居た時にキャットショーで入賞してるんですよ。
仔猫部門じゃなく、スタンダード部門のはずです。
今は幸せプニプニ体型ですけどね。

2012/12/06 (Thu) 23:07 | EDIT | REPLY |   

pomkame (ポンカメ)  

Re: No title

ガマッチョG 様

わーー!!
トシオ君ももうすぐ7kg!?
茶トラの猫さんは大きくなりやすいんでしょうか。
知ってる茶トラちゃんたちはほとんど7kg超えです。

函館は北海道の玄関口として海外から宣教師の方たちが入港してき易かったんだと思います。
元町地区にある3つの教会ですが、実は宗派が違うんです。
・函館ハリストス正教会:ロシア正教会
・聖ヨハネ教会:プロテスタント
・カトリック元町教会:カトリック
たしかこうだったはず。
こんなふうに狭い地域に集まってるのは珍しいことなんだって聞いたことがあります。
明治時代に栄えていたのは札幌ではなく函館だったので、海外の領事館跡がそのまま文化財として残ってるんですよ。
一般公開されている教会の内部は一度観ていただきたいです!
本当に素晴らしいですよ。
優美な絵、繊細な彫刻、そして身のキュッと絞まる空気。
お寺で感じるそれとは違う空間です。
おもち君とみかんちゃん、体格差がありますよね。
おもち君は健康そのものだたのですが、みかんちゃんは少し体調に問題があって、それで成長が遅れたみたいです。
でも大切にケアされて通院もきちんとしてもらっていて、現在は元気いっぱいです。
猫たちのペースに合わせながらいっぱい可愛がってもらっていて、幸せニャンコズなんですよ。




2012/12/06 (Thu) 23:32 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。